FC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県富士市で、浮気された奥様の慰み相手

営業先の静岡県富士市の奥様の、メール相談を受けた事から、仲良くなった。
この奥様は、真面目な文章で、旦那が浮気してる様でそれについての悩みの文面だった。
出来ちゃった婚で、15才も離れた旦那で、そこそこの経済力はある様だが、浮気性らしい。
お金はちゃんと入れてくれてるが、家にも余り帰らず、
仕事と偽り愛人の部屋に宿泊してるようだ。
かなり、悩んでいる様子で、かわいそうになり、親身になって悩みを聞いて上げた。
それが、良かったのか、その奥様から
「よしおさん、優しいんですね。良かったら私のメアド直にメールください。。」
ひょんな事から、彼女のアドレスがゲット出来た。
しかし、ここで態度を変えてたらいけない。終始悩みを聞く側に徹していた。
ある休日の事、朝早くに彼女からメールが入った。
「よしおさん、私…もうだめ…耐えられない!」…こんな内容だった。
心配になり、「どうしたの?何かあった??」そう返すと
要は、旦那の愛人が妊娠し、家にその愛人が責任取るように上り込んで、修羅場になったようである。

結局は、慰謝料と中絶する事で話はついたのだが、もう、旦那の顔見るのも嫌になり、
別れたい…との内容だった。
確かに、別れても良い状況だが、彼女にも子供がいるし…何とも返答に困った。
すると、
「よしおさん、今日の夜、時間はありますか?
子供は親に預けますから、付き合って下さい!」
そんな、メールが来た。
断る理由もなく、二つ返事で返事したが、写メ交換してなかったので、交換を依頼すると、直ぐに写メがきた!
何と、橘ゆかり似の、凄く可愛い奥様ではないか!アイドル級の可愛さだった!
橘ゆかり似
何故か、股間が緊張してくるのがわかる。
はて、今日はどう応対すればいいものか…
悩みながらも待ち合わせの吉原本町駅に行くと、写メ以上の、
女子大生と間違えるほど可愛い彼女がいた。
しかし、最初は自分も緊張してギクシャクしてたが、食事しながらお酒が入ってくると、
だんだんなごんできた。
なるべく暗くなる話はしない様に、楽しく時間を過ごした。
そして、遅くなったので、店を出て、タクシーを拾おうとした時に、彼女が、
「今日は私、お泊りできるの。」
そう、顔を赤らめながらぽつりと言った。
何も言わず、黙って彼女と腕組んで恋人気分で、少し歩きながらホテルに入った。
富士市吉原のホテル
部屋に入るなり、行き成り彼女がしがみ付いて来てキスをせがんできた。
「今日は、何もかも忘れさせて…」そう言いながら、キスを交わした。
それからは、獣に変身した。多分、した事無いと思うような、
恥ずかしい格好させたりして、苛めた。
お決まりの、服を着たまま、スカートをたくし上げ、
パンティーを膝まで下ろし、後ろから露になったマンコを、指や舌で厭らしく舐めると
「あぁ、そんな恥ずかしい事、したこと無い。…恥ずかしいよぅ」と言いつつ既に洪水状態だった。
スカートめくって…
そして、今度は、自分が仰向けになり、チャックを緩め、彼女の手をチャックの中に入れると、
彼女はいじりながらチャックの中から硬く硬直したペニスを引き出し、口に含んでフェラをしだした。
「はぁはぁ…大きい…おいしい…」そう言いながら、うつろな表情で丁寧に口で舐めてくれた。
それから、69に体勢を変え、クンニすると
シックスナイン
「アァ…恥ずかしい…でも、気持ちいい…あっ、逝きそう…」
そう言って逝ったのか、そのままぐったりとなった。
今度は、自分の番だ!そのままの状態で、体を起こし、後ろから彼女の腰を持ち上げ
こすりつけ
膣口に亀頭をこすり付けると、「そのまま入ってきて…」と言う言葉に刺激され一気に挿入した。
彼女の膣は子供を生んでる割には、入り口も中も狭く、
締め付ける感じが気持ち良かった!久々のキツまんだ!
しかし、十分に溢れてる愛液が潤滑油になり、締りの良い膣内でさすがに逝きそうになった。
「ゆかりチャン、もうだめだ!出そうだよ!」
「わ、私も逝きそう、ああ…気持ちいいよ!…あぁぁぁ」
「自分もだよ!一緒に逝こうね!ゆかりチャン、逝くよ!」
「アァ…中で一緒に逝って…一緒にぃ…」
一緒に逝って
そう言うと同時に、彼女の膣内に精子が飛び散った…
ドクドクドク…かなり出てるのがわかる。
しかも、彼女も逝ったのか、キュッキュッと狭い膣が一段とペニスを締め付け
搾り取られるような感覚だった。
それから、ぐったりになり暫くお互い余韻に浸っていた。
考えてみれば、彼女も、ここ何ヶ月かはセックスもしてないし、
旦那の事でストレスも溜まり欲求不満だったのだろう…
それから、朝まで貪り合う様なセックスを繰り返した。
膣内に、口に、精子を出し…何回したかは記憶に無い…。
ハードコア
それから、彼女も吹っ切れたのか、何度か会ってセックスをするような関係になった。
しかし、ある日、旦那に浮気してる事がバレて、暫く会えないとメールが来た。
それから、2週間経つがメールをしても返事が来なくなり、仕方なく放流することにした。
あんな奥様と、中出しセックスが出来ただけでもいい思い出だ!

奥様の悲しみを癒してあげたい人はコチラ

スポンサーサイト
[PR]

[PR]


Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 中年おやじの肉体放浪記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。